占いにも準備が必要!?|いろんな占いで悩みを解決!深層心理を見破る夢占い

占いにも準備が必要!?

カラーペンを持っている女性

占い店を利用したことがある人は全体で20代から60代の男女約20%ほどで、5人に1人が利用しています。特に20代から30代の女性利用者は多く、4人に1人が利用しています。意外にも多くの人が利用しています。 風水、手相、タロット、占星術、四柱推命など色々な種類がありますが、鑑定士の評判に着目して探すことをおすすめします。現在の運勢を占うことは勿論なのですが、本来の目的は、現在と未来を見据えて、どう行動していくかアドバイスを貰うこと。占い師の特色や本領が発揮される部分はこのアドバイスの部分です。もちろん、占って欲しい種類の鑑定士で評判が高い方を選ぶのが一番です。迷った場合や近くにそのジャンルの占いをやってる人がいない場合などは評判を見ましょう。占い店の口コミサイトやSNSなどを参考にすると効率よく鑑定士を探すことができます。

一般的には20分4000円、60分1万円という価格帯です。料金体系からわかるように占いは限られた時間の中で様々なアドバイスを聞くことになりますので、より効率的に鑑定を受けるために聞くべき事のリストを必ず作って下さい。 生年月日、出身地、血液型などの基本情報は聞かれることも多く、相性を占う場合は相手の情報も必要になるのでリサーチしておきましょう。占いは時間切れで鑑定が終了します。聞きたいことは多めにリストアップしておき、それに優先順位をつけておくことで無駄がなくなります。その場であれこれ考え悩んでいる時間だけでもう1つ占ってもらえたなんてことも少なくありません。もう1つ忘れていけないのは鑑定中の内容をにメモを取れるということです。肝心の中身を忘れてしまっては勿体ないですね。スマホでの録音OKの鑑定士もいますので聞いてみて下さい。 事前に準備をすることでより効率的な占いライフを楽しめますよ!